こんな症状でお悩みではありませんか?

お尻から出血が!

便が細くなった気がする…

最近下痢が多い

下痢と便秘を繰り返す

便潜血検査で陽性が出た

ここ最近便秘が続く

女性シルエット

「大腸カメラ」と聞いて、痛い・苦しい・二度と
受けたくないと思っているあなたへ。

時代は変わりました。今は、下剤もカメラも技術も進化しています。
当院では、少しでも楽に検査を受けていただけるように取り組んでいます。

大腸がんが増えています

大腸がんは予防できる!

近年女性の大腸がんが増え死亡率が一番高い疾患になっています。
しかし、大腸がんは早期の段階で治療すれば高い確率で完全に治す事ができます。
早期の大腸がんは自覚症状がないため、大腸内視鏡検査での早期発見が重要です。

内視鏡
日本人女性ガン死亡率(1位:大腸がん/2位:肺がん/3位:胃がん)

大腸がんの発生には2つあります

1

大腸の内側にできたポリープががんに変化する場合

2

粘膜から直接がんが発生する場合

大腸内視鏡検査で早期にポリープを発見・切除することで、
大腸がんを予防する事ができます!

おおたきく子クリニックのこだわり

  • 恥ずかしく
    ないように

    その1個室でリラックス

    個室のイス

    当院の下剤内服室は個室になっているため、下剤を飲むのもその後の時間も人に見られる事なくゆっくりと過ごせます。トイレもあなた専用です。

    その2親切丁寧な女医

    院長

    患者様の「恥ずかしくない?」に親切、丁寧に対応いたします。 専門医の女医だから、聞きたい事を気軽にきけます。

  • 痛くない
    ように

    その1確かな技術

    技術

    おおたきく子クリニックの院長は、日本消化器内視鏡学会指導医・専門医であり豊富な経験を活かしてスムーズな検査を行います。

    その2二酸化炭素送気装置

    大腸

    大腸内視鏡検査は、一部の専門病院でしか導入されていない二酸化炭素送気装置を使用します。 二酸化炭素は、空気の100倍近い速さで水分に吸収されるため検査終了後の腹部膨満感や不快感がかなり軽減されます。

  • 高品質の
    検査

    その1最新の内視鏡

    内視鏡

    検査では、質の高い検査を提供するため、オリンパスの最新の内視鏡 「EVIS LUCERA ELITE」を使用しています。

    その2高精密画像

    虫眼鏡

    高精細画像の最新システムでは、粘膜表面を80倍に近接して観察できる拡大機能や血管の走行を強調する狭帯域光観察 を組み合わせて検査を行います。

    院内設備をもっと見る

内視鏡検査の流れ

  • 前日の食事

    繊維質の物を避けて、当院で用意した検査食を遅くとも20時までに済ませます。
    その後は、水・お茶などの透明な水分以外は摂らないで下さい。

  • 下剤の服用①

    検査前夜の20時ごろにマグコロールPを水150ccに溶かしてお飲みください。

  • 下剤の服用②

    当日の下剤の服用はご自宅で服用か、クリニックで服用かお選び頂けます。
    ご自宅で服用の場合、下剤(液体・錠剤)を飲んで排便が透明な液体になったら、 クリニックにおいでください。
    当院で服用の場合、約1リットルの腸管洗浄液を2時間位かけて飲みます。 通常7~10回の排便があり、通常2〜3時間かかります。

  • 当日の着替え

    検査直前に検査着と検査用のパンツ (後ろに穴が開いています。男性の方:穴が開いている方が後ろです)に着替えます。

  • 検査の施行

    検査の鎮静剤はご希望により強さを調整できます。通常は15分ほどです。
    当院では大腸内視鏡検査の際にポリープが見つかった場合は、
    ポリープ切除を一緒に行います。日帰りでの治療です。

  • 検査終了後

    鎮静剤を使った場合は1~2時間休んでいただき、結果を院長からお聞き頂きます。
    ポリープ切除のない場合には、すぐに普通のものを食べて構いません。
    生活上の注意も特にありません。

その他の注意

ポリープを切除した場合には、当日の夜から翌日の昼まで治療食を食べていただきます。
また、切除後約2週間は旅行・アルコール摂取を控える必要がありますので予定の調整をお願いいたします。検査に鎮静剤を使用した場合、当日の運転ができませんので、当日は公共交通機関でお越し下さい。

検査費用について

保険診療の場合、多くの方は3割の自己負担ですが、
70歳以上の方で1割負担になります。
  • 内視鏡検査のみ
    ※異常がなく視察のみの方

    6,000

  • 検査+病理組織検査
    ※がんなどの疑いのある方

    12,000
    20,000

  • 検査+ポリープ切除
    ※病理検査も一緒に行います

    20,000
    30,000

  • ※こちらの料金はすべて3割負担の方の料金です。▶︎詳しい料金を見る
  • ※検査の部位や使用する薬剤など、患者様の状況によりお値段は前後致します。

患者様アンケート

フェイス・スケール

当クリニックでは「Wong-Baker によるフェイス・スケール」というものを使い、内視鏡検査後に 検査の痛みの程度を患者さんにお聞きしています。そのアンケートで高い評価を得ています!

大腸内視鏡検査後のアンケート(痛みがなかった302名中236名)・受付・看護師・医師の対応(満足度100%)
2015年3月54歳 女性

場所が場所なので検査をするか迷いましたが、女医さんだったし、おトイレも自分専用トイレがあり、綺麗で何もかも至れり尽くせりで、思い切ってやって良かったです。

2015年3月61歳 男性

先生、看護師のみな様の丁重な応対があり、さらに指導医としての高度な医療をお持ちの先生で、最高だった。気持ちの変化は、満足感から安心へ。

2015年4月52歳 女性

検査前は痛みの想像がついていなかったので、どの程度の、どのような痛みか不安でした。恥ずかしさとかよりその痛みに不安があって今まで検査を避けていました。しかし今回一瞬一度痛みが来ましたが、ひどくなる前に先生が体勢を変えて下さったので、それで痛みはきえ、その後は無痛、全体を通して個室や専用トイレなどの配慮、検査後のお茶など心遣いの感じられる検査でした。次回またもし検査しなければならない時は来させて頂きます。有難う御座いました。

2015年5月49歳 女性

大腸内視鏡は受けた人から、辛い、大変などマイナスイメージを聞く事が多かったのですが、思っていたより楽でした。また次回もここで受けようと思います。 先生をはじめ、スタッフのみなさんがとても親切でした。

2015年9月37歳 女性

ずっと受けたいと思っていた検査だったけど怖くて先延ばしにしていました。 検査は全く痛くなかったし、下剤も想像していたほど飲みにくい物ではありませんでした。不安な気持ちもスタッフの皆さんの対応で和らぎました。

お問合せ・ご予約

アクセスマップ

おおたきく子クリニック

大阪市北区梅田2-4-37
西梅田上島ビル5階

JR大阪駅、阪神梅田駅より徒歩7分
地下鉄四つ橋線
西梅田駅4-B 出口より徒歩1分

06-6147-8711

診察時間午前9:00〜12:00 / 午後14:00〜18:30
※木曜午前 土曜午後 日曜・祝 休診